当事務局は、災害時にDPATが迅速かつ効果的に活動できるよう情報収集・発信等を行い、全国の精神科医療・保健体制を統合した形でDPATの体制整備を促進してまいります。

日本精神科病院協会 災害支援中心病院研修にて講義を行いました。

<日にち>
平成29年5月12日

<場所>
学士会館(東京都千代田区)

<概要>
40都道府県、79ヶ所の精神科病院が参加された表題の研修にて「災害医療概論とDPATの活動意義」について説明させていただきました。
平成30年度医療計画にはDPATと災害拠点精神科病院が位置づけられる予定です。

  

▲リストに戻る

↑ PAGE TOP