当事務局は、災害時にDPATが迅速かつ効果的に活動できるよう情報収集・発信等を行い、全国の精神科医療・保健体制を統合した形でDPATの体制整備を促進してまいります。

日本精神科医学会 ローカルDPAT普及研修(講義編)を実施しました。

<日にち>
平成29年10月13日

<場所>
広島国際会議場 (広島県広島市)

<概要>
第6回日本精神科医学会学術大会に参加する、1病院3~5名(精神科医師、看護師、業務調整員を含む)を対象とし、北海道から沖縄まで10医療機関が参加されました。
1/15,16に演習編を行い、参加医療機関を自治体に推薦します。

<研修内容>
・災害医療概論とDPATの活動意義
・災害医療コーディネートとDMAT(県立広島病院 山野上先生)
・災害時のロジスティックス


  

▲リストに戻る

↑ PAGE TOP