当事務局は、災害時にDPATが迅速かつ効果的に活動できるよう情報収集・発信等を行い、全国の精神科医療・保健体制を統合した形でDPATの体制整備を促進してまいります。

日精協topicに「DPATの現状について」が掲載されました。

日精協topicに「DPATの現状について」が掲載されました。
熊本地震のDPAT活動をうけての成果や課題等が掲載されておりますのでご覧ください。

https://www.nisseikyo.or.jp/news/topic/topic.php?id=139

▲リストに戻る

↑ PAGE TOP